痩せるコーラ

自分が考えている事をまとめます。毎週木曜21時更新(予定)

世紀末国家伝説 ジンバブエ

歴史的ハイパーインフレ

ハイパーインフレで有名なジンバブエがついに自国通貨を廃止にした。
通貨の価値が次の日には半分以下になってた時期もあるし、半端無かった。

www.asahi.com


最終的に1ドル=3京5千兆ジンバブエドルとか…。
英語圏とかミリオン→ビリオン→トリオン→次の単位なんだっけ???って状態になってるし。

なぜこうなったかというと政権がアカン事で有名であるが
実はジンバブエ、かつては「アフリカの優等生」と言われる程の国だった。

教育に力を入れた事で識字率が高まり医療に力を入れた事で乳児死亡率を下げ、平均寿命が伸びた。
その政策によって優良な労働資源が多数生まれ工業も発展しつつあった。
また土地は緯度の割には高地の草原なので土地が豊かで農作物が良く育ち「穀物庫」と呼ばれ優良な地下資源もあるので周辺国と比べると比較的豊かな国だったのである。

この上手く行ってる時と政権変わったのか。と思うかもしれないが、実は一緒である。
その政権の中心にいたのが有名な「ムガベ大統領」。

なぜ「アフリカの優等生」ジンバブエハイパーインフレが起きてしまったのか。

以下のアプローチで見てみよう。

アフリカ・レポート―壊れる国、生きる人々 (岩波新書)

ジンバブエとはどういう国か

ジンバブエは昔、南ローデシアという名前だった。
当時の国旗はどんなのかというとこんなの。

f:id:ukitax:20150618221456p:plain
元々、どこの植民地だったか丸わかりだね。
そうイギリスの植民地だった。

で、1950年代からインドみたいに独立の機運が高まる。
国際世論的にも「植民地とかダッセーよな。帰ってプレステやろうぜ」って感じだったし。

しかし上手くいかなかった。
どういう事かというとジンバブエでは以下のような出来事があったのである。

イギリス「国際世論厳しいし、そろそろ植民地手放したい。現地黒人中心の独立国にさせよう」

イギリス「その前準備として黒人の参政権を認めたよ」

黒人(現地)「やったぜ!」

白人(現地)「ふざけんな。そんな事したら俺らの権力や財産が奪われるじゃねーか!」

イギリス「いや他の元植民地は皆やってるぜ」

白人(現地)「イギリスの言う事なんて聞けるか!私は勝手に独立させてもらう!」

1965年 ローデシア共和国の独立を宣言

イギリス「ちょwww イギリスから派遣された総督追い出されたんだけどww」

白人(現地)「白人による黒人支配を続けるんじゃー!

黒人(現地)「」

こうして白人10%以下によって黒人90%以上を支配するディストピアが形成されたのである。

もちろん黒人も全員が素直に従うわけではなく、抵抗をしまくった。
その抵抗勢力の陣頭に立っていたのがムガベ大統領である。

ムガベとはどういう人か

彼の写真を見ると一瞬でわかる事がある。
そう当たり前だが、黒人である。

diamond.jp


1965年に一方的に独立を宣言したローデシア共和国(現ジンバブエ)であるが黒人の抵抗と人種差別的政策に対する国際的圧力によってジワジワ追いつめられていた。

そして1980年、ついに屈し黒人初の首相が誕生しジンバブエとなったのである。
その首相こそがムガベである。

彼は今も大統領なので35年間もジンバブエのトップにいる事になる。
91歳だが…。

つまり彼は白人との闘争の末、首相/大統領になった武闘派であった。
白人への憎しみは半端じゃないし、白人憎しの政策は国民ウケが良かった。
しかし、その思想がハイパーインフレを招く事になる。

 

何をしたらハイパーインフレになってしまったのか

彼は選挙の際、公約した事がある。
それは「白人の財産を没収して黒人に分け与えるよ!」って事。

日本でも「金持ちの資産を接収して貧民に分け与えろよ!」って人いるけどそれと一緒。
この意見は多数派の貧民層にはウケが非常に良い。
金持ちに溜飲が下がる思いをさせられる!ぎもぢい゙い゙ぃ゙ぃ゙ぃぃぃ

でもこんな事したらヤバいって事は冷静に考えればわかる。
誰も金持ちになれないって事だし金持ちが海外逃亡しちゃうの目に見えてるしね。

そんなわけでムガベも最初は「白人の財産没収」みたいなバカな事はしなかった。
白人と黒人の融和政策で円滑な国家運営を目指したのである。
良い指導者じゃん!

トロピコ5
だが社会が発展すればするほど生まれるのが経済格差。
不満が溜まりまくり、2000年くらいになるとムガベの人気も陰りが出始めた。
で、国民は叫び始める。
白人の財産を没収して黒人に分け与えろ!

そしてムガベ人気取りの為に「白人の財産没収」を実行してしまう。
そこからが転落の始まりだった。

流れはこんな感じ。

  1. 大半の白人や外資系企業は外国へ逃げる。
  2. 技術の低下により農業や工業が立ちいかなくなってインフラや食糧がピンチになる。
  3. 実質、経済制裁状態になり、物資が不足する。
  4. 物資不足を埋め合わせる為に物資は貯め込まずに安く売らないといけない法律が出来る。
  5. 利益を出せないので企業が倒産する。更に物資が不足する。
  6. 物資が全く出ないのでどんどん値段が挙がっていく。(←ハイパーインフレ
  7. \(^o^)/

こんな状況で具体的にどうなったかというと

  • 企業が潰れたので大量の失業者が出る。
  • 貯金が無になる(通貨の価値が下がった為)。
  • 月給の給与の価値がカスになったので、仕事がある人もバカバカしくなって辞める。
  • 警察、役所などの公務員も全員辞めた事によって無政府状態に。
  • 金を手に入れて買うよりも奪うほうが効率的。
  • ヒャッハー!

世紀末やん。
だがこれはジンバブエ国民が望んだ事である。

レガシーOFリボルテック 北斗の拳 ジャギ 約145mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア LR-013

まとめ

まとめるとハイパーインフレの主たる要因は「行き過ぎたポピュリズム」である。
つまり国民の多数を占める黒人貧民層に媚びを売った結果、国が逝ったという事。
「バカが国を運営した結果」とよく言われるがそれだけじゃない。

ポピュリズム政治で有名だったヒトラーが書いた「わが闘争」でこう述べている。

「宣伝は、学識のあるインテリゲンチュアに対してではなく、永久に教養の低い大衆に向けてあるべきである」。

つまり「エリートよりも大衆味方つけちゃえば良いじゃん」って事。

ムガベがやった事はまんまこれ。

最近、日本でも小選挙区制や先の大阪市住民投票の影響で
「民意を問え!世論に従え!住民投票しろ!」
を繰り返す評論家がいる。

確かに民意を問うのが大事な場合もあるが「民意」や「世論」に従うだけの政治は危険な場合もある。
ま、要はバランスだよ!バランス

しかしジンバブエ通貨アマゾンで買うと12000円なのか
良い商売だな!

100兆ジンバブエドル 100000000000000ドル ハイパーインフレ ジンバブエドル 紙幣

ファストフードは衰退しました

死に体のマクドナルド

マクドナルドがアカン事になってる。
例の食品偽装事件を代表にここ数年は減収や不祥事などで良いニュースを聞かない。

kabumatome.doorblog.jp


マクドナルドがこんなに苦しかったらモスバーガーウハウハだな!
と思っていたがそうでもないらしい。むしろ原材料高騰で減収してた。

しかもケンタッキーフライドチキン等のファストフード店も苦境に立たされている。

biz-journal.jp


言われていればここ数カ月で一回も行ってないような...。

よくマクドナルドの前社長の原田氏が戦犯扱いされているが他の大手がこんな感じなので時代の流れというファクターも大きい気がする。

この事はマクドナルド 失敗の本質: 賞味期限切れのビジネスモデル」という書籍で詳しく分析している。
内容的には「仕組み上もはやマクドナルドはもう時代遅れだよ。誰も求めてないよ」という余命数年宣告であったが。

なぜ20世紀に席巻したファストフードはこれほどまでに廃れてしまったのか。
それは以下の原因が考えられる。

  • 中食の進出
  • 健康志向の広がり
  • 外食のプチぜいたく志向

マクドナルド 失敗の本質: 賞味期限切れのビジネスモデル


中食の進出

外食する人は減ってる
かと言って自炊する人も特に増えてない。
つまり惣菜を買ってきて家で食べるという人が増えたのである。

www.asahi.com


レストランで食べるのが「外食」自炊を家の中で食べるのが「内食」とするとその間だから「中食」ってわけだ。

ほっともっと(ホモ弁)で弁当買ったり
セブンイレブンでサラダチキン買ったり
スーパーでアジフライ買ったり。

なんで中食が普及したのか。
以下が主な理由と考えられる。

  • 速い・便利
  • メニューが豊富
  • 落ち着いた場所で食べられる

速い・便利

私もマクドナルドとか殆ど行かなくなったのは正直言うと「遅いから」である。
ファストフードなのに遅いとはこれ如何に?と言った感じだが実際買ってみると出来上がるまでに2,3分待つ事になる。
しかも最近は客も減っているので作り置きも減っていて出てくるまでに更に時間がかかる。

堅調な「はなまるうどん」とかはセルフ方式な上にうどんも注文から30秒程度で出てくる。
しかもマクドナルドより旨いし。

更にこれでコンビニだったら
サラダ200円をレジに持っていて、カードでピッで終わりである。
24時間やってるし。

メニューが豊富

以前の記事でも書いたが実は私はベジタリアンである。

yaserucola.hatenablog.com


そうなると困るのが「外食すると食べる事が出来るメニューがない」という問題。
特にマクドナルドとかポテトとアップルパイくらいしかない。自分のせいだが。

そういう時に便利なのがスーパーの総菜。
ひたすら卯の花とひじきを食べる。旨い!

こんな感じで自分の食べたいものを手に入れる事が中食提供店のおかげで簡単になった。

そのうち「北京ダック食べたい!」と思ったら北京ダックを買って帰れる店が出来るに違いない。

落ち着いた場所で食べられる

マクドナルドの固い椅子に座って、せわしなく食べるよりも家に帰って録画した番組見ながら食べたいよね。

特に若年層は、携帯電話やインターネットに要するお金と時間が急速に増えて、インドア化が強まっている。
要するに「お家大好き」なわけだ。

また飯を食いながら人と会って話さなくてもSNSやチャットツールの登場で家にいながら友人・知人と交流できるのがそれに拍車をかけている。
会って話してもSNSで話した話題の延長戦だったりするし。

そうなると若者の食卓風景のトレンドは
TVの前でスマホを片手にSNSを見ながら、コンビニやスーパーで買ってきた惣菜をもそもそ食べる
という状態である。

でもこれってマクドナルドのテイクアウトでもいいよね。
と思うが、健康志向がそれを阻んでいる。

健康志向の広がり

マクドナルドは体に悪い」
もはや検証するまでもない自明なフレーズである。

それはモーガン・スパーロックのドキュメンタリー映画、スーパーサイズ・ミ―を見れば明らかだし、マクドナルド自体も健康に良いというアピールもしてない。

スーパーサイズ・ミー [DVD]


でも若者が健康に気を使うか?老人かよ?
と思うかもしれないが、昨今の健康志向は
健康的な生活をすれば、スリムな体が手に入って容姿も綺麗になる
という容姿は健康的な生活によって手に入るという見た目成果主義社会から来てる。

頑張った人はイケメンや美女になれる、ブスは怠けた結果という風潮。
毎日スムージー飲んでも竹ノ内豊や佐々木希にはなれないと思うが。

つまり健康に気を使うのがオシャレなのである。
だから低カロリーなものがもてはやされる。
逆に美味しくても不健康なものはダサい。

富士そばが「蕎麦は低カロリーだよ!」と触れこむのもダサいというレッテルを張られないためである。
ホモ弁(ほっともっと)も体重計のタニタと提携して体に良い弁当を出している。

コンビニ弁当も健康に悪いイメージがある為、コンビニも従来の弁当を捨てて新たな形を模索している。
セブンイレブンのサラダチキンがウケたのは低カロリーな高タンパク食品というのが大きい。

matome.naver.jp


外食のプチぜいたく志向

外食自体の傾向はどうかというと客単価は上がっている。

www.huffingtonpost.jp


それは客が以下のものを求めているからである。

  • 美味しい食事
  • 行き届いた接客
  • 落ち着いたスペース

客は飯を食べに来てるというよりも非日常を求めており、
普段使えないような椅子に座り
普段受けないようなサービスを受け
普段食べないような料理を食べて
食事をしたいしたいのである。

そういう意味で家庭ではほとんど食べないような寿司、ステーキ等が人気の傾向にある。
スターバックスもある意味この延長戦上にいて普段飲まないようなコーヒーをゆったり飲みたいのである。
決してMacBookをドヤ顔で開く場所ではない。

ハンバーガーも普段食べないが、固い椅子で「食べたら出ていけ」的な態度を取られるような場所に進んでいきたい人はいない。

 

まとめ

こうして20世紀に席巻したファストフードは時代の流れに取り残された。

うーん。考えれば考えるほど、マクドナルドが起きあがるビジョンが見えない。
まぁ別に近くのマクドナルドが潰れても構わないけど。
いやハッピーセットのオモチャが手に入らないのは困る。

ハッピーセットのサスケだけは買い占めておくべきだった…。

NARUTO ナルト疾風伝 マクドナルド ハッピーセット 「うちはサスケ(チャクラ宙返り)」

何故、イルカを獲ってはいけないのか

露骨なイルカ漁弾圧

ホエールキャプチャ
競馬に詳しい人ならわかる。
G1ヴィクトリアマイル等を制した今はもう引退した名馬である。

この馬、現役中に必ず言われてた事が
「海外で走るには名前がマズイ…」という事。

何故なら名前が捕鯨(ホエールキャプチャ)」だから。
捕鯨という話題はワールドワイドの目の上のたんこぶである。

ついこないだも国際機関「世界動物園水族館協会」(WAZA)が太地町のイルカ追い込み漁が「倫理規定」に反しているとして日本動物園水族館協会(JAZA)に除名の圧力をかけた。

bizmakoto.jp


でこの弾圧、日本だと「頭おかしい奴ら」とか「西洋的思想の押しつけ」みたいな拒絶反応に溢れている。

曲りなりにも世界動物園水族館協会って学者さんが多いクレバーな集団じゃないの?
気になったので調べてみた。

その結果、イルカ漁を弾圧したい人の意見はだいたい以下に分類された。

  • イルカが可哀想
  • 最早、伝統的な漁の形を留めてない
  • 水族館のイルカの出荷市場化
  • 獲り過ぎ問題

abcplaymat1590 LCGX-EN017 N・アクア・ドルフィン Neo-Spacians 3 カスタム プレイマット 遊戯王 英語版

弾圧する理由

とりあえずイルカ漁弾圧民の意見を知る為に一つ一つ整理しよう。

イルカが可哀想

イルカは知能が高いのに、食べるなんて可哀想だ。
おそらく皆の耳に入ってくる意見はこれ。
感情論強烈だから声が大きいのしょうがない。

何の動物を食べると嫌悪感を感じるかは人それぞれだし
豚や牛を食べるのもありえない!キモイ!という民族だっている。

どっから食べてよいのかという線引きするかはそれぞれ倫理に委ねられている。
かつ倫理上の問題なんて人のとらえ方次第なので解決のしようがない。

つまりこの意見は論理的じゃないし、解決も見えないのでクソ。
無視しよう。

Q:豚や鶏が人と同じ知能を持っていたら食べるか?

A:仮定の話は好きじゃない

ねんどろいどぷち TYPE-MOON COLLECTION 【3.アルクェイド・ブリュンスタッド】(単品)

最早、伝統的な漁の形を留めてない

調査捕鯨という言葉があるが、実際どこでやってるか御存じだろうか。
だいたいな南極近辺である。

日本が捕鯨賛成である理由の一つは
「日本固有の伝統の食文化を守る」がある。

それに対して反捕鯨国は
「南極で捕鯨とか日本固有の伝統じゃないだろ。最近始めた事じゃん。」
と主張している。
確かに江戸時代とかに南極行って、捕鯨してるわけないわな。

世界的にイヌイットとかが捕鯨するのが例外的にOKなのは「その民族の伝統的な漁と食文化だから」という理由。
つまり自分とこの海で伝統的な漁やってればOK。

太地町の捕鯨自体は1606年からやってるし伝統あるものである。
じゃあOKじゃないの?と思うがそうではない。

現在の太地町の小型捕鯨の方法は1969年に始まったもので近代漁法を取り入れている。
江戸時代の船を使って篝火を焚きながら漁するワケないしね。
危険だし、非効率だし。

近代的漁法でガバガバ獲る要領でイルカを獲るから駄目って理屈。

じゃあ昔のやり方っぽくすれば良いんじゃね?
と思うが市場が膨大しすぎてて、そうはいかない。

www.sankei.com

水族館のイルカの出荷市場化

水族館の人気コンテンツにイルカショ―があるが、あのイルカはどこから来ているのだろうか。
実は殆どは太地町のイルカ漁でキャプチャしてきた物である。

なんで常に野生から獲ってきてるのか。
「自分たちでダビ●タやポ●モンのように配合してイチから育てりゃよいじゃん。」
と思うがイルカはそれが殆どできない。
ペットや家畜に適してないのである。

フリー・ウィリー 10周年記念版 [DVD]
バンドウイルカは6~12歳で大人になる。

ずいぶんと幅が広いが人間も大人を「子作り可能な年齢」とすると男女ともに10代前半でも一応可能だし、
イルカの年齢×2=人間での年齢という事だろう。

イルカ17歳は人間だったら約34歳って事。
松坂世代
イルカの寿命は40歳前後くらいなので多分あってる。

つまりイルカは大人になるのに10年かかる。
なげーよ。

だって競馬界の甲子園「日本ダービー」が3歳馬限定レースですよ。
3、4年で大人。
豚も1年で大人になって、牛も2年程度。
つまりイルカが大人になるまで待ってると時間がかかりすぎる。

しかも、水族館のイルカの平均寿命はだいたい10年である。
平均なのでだいたい飼育し始めて2,3年で死ぬ個体が多いらしい。
子供を産ませるとか殆ど出来ない

でも水族館生まれの赤ちゃんイルカいる場合あるぜ?
と疑問に思ってる人がいるかもしれないが、それにはカラクリがある。

実は両親のどちらかが水族館育ちならOKなのである。
つまり母親を野生から拉致して水槽にオスと一緒に監禁して孕ませる。
うーんエロ漫画かな。

で全国や時には海外のニーズに答える為に年数千頭程度捕獲しているのである。
そりゃ近代的漁法じゃないとノルマ達成できないわな。

水族館で飼うと数年で死ぬからずっと野生から補充を繰り返している。
こんな事したら野生の個体数が減っていつかジリ貧になるんじゃね?
というのがイルカ漁弾圧民の意見。

じゃあ漁獲量制限すれば良いんじゃね。
と思うがそうはいかない。

togetter.com

獲り過ぎ問題

皆さん最近居酒屋に行ってホッケを頼むと昔より小さくなったと感じた事はないだろうか。
スーパーのサバとかも小さくなってるような。
気のせいではない。実際小さくなっている。

原因は乱獲による未成魚の市場流通化である。
資本主義下では人間は各々の利益の最大化を目指すので出来るだけ魚を獲る。
その結果、成魚が減って子供が減る。
子供が減ると成魚が減る。
しょうがないから儲ける為に子供の内から獲る。
こういうスパイラル。

イルカ漁も結局このスパイラルに陥るのでは?
と弾圧民は懸念している。

え、制限すればよくね?
と思うが、実は漁獲量を誤魔化す事はよくある事でその結果がホッケの体たらくである。
実際の漁獲量は公表してる漁獲量の2,3倍という説もある。

一部個体(ミンククジラ等)による商業捕鯨の再開を世界が許さない理由もだいたいコレで一度リミットを外すとタガが外れるんじゃないと思ってるわけだ。
人間の欲望は恐ろしいしね。

あんなに大きかったホッケがなぜこんなに小さくなったのか (単行本)

まとめ

ここまでイルカ漁を弾圧してる方々の意見を見てきたがそれなりに理にかなってる部分も多い。

ただ捕鯨反対のやり口が汚いというか弾圧の仕方が露骨なので、日本人はそれに反発してお互いムキになってるような気もする。
シーシェパードとか北朝鮮からの不審船よりタチ悪いやん。

今回のイルカ漁に限らず、捕鯨の賛否は相手の全面否定や武力行使から入らずに理性的な意見をぶつけあって解決を図るのがベストではないのか。

捕鯨反対派の言う通りに放置かましてたら、なんだか生態系がいびつになったみたいだしね。
オオカミが絶滅して鹿が増えすぎたイエローストーンみたいに。

でも現状、捕鯨反対派の多数派が「可哀想だ」じゃ全面否定に等しいから話進まないわな。
やっぱり捕鯨反対派はクソ。

クソな捕鯨反対派のせいでイルカ食べるの難しいみたいだからトド喰おうぜ!
(※私は食べた事ありません)

トドカレー【辛口】