痩せるコーラ

自分が考えている事をまとめます。毎週木曜21時更新(予定)

なぜ大学の郊外移転は失敗したのか

大学入試の合格発表の報告が相次いでますね。

www.asahi.com

いやー今年の受験生は国から
「東京都心の大学は合格者を減らすように!」
という行政指導があったので大変だったね。

なんでこんな行政指導をしているかというと
最近、郊外の方にあった大学が都心回帰する傾向にあるので
東京一極集中を防ぎたい日本政府はこれに危機感を覚えて
都心に来る大学生を減らそうとしてる、という流れ

【日本の議論】「明治」「理科」「同志社」「立命」…都心に回帰する大学次々の背景(1/3ページ) - 産経ニュース

そもそもなんで郊外に行った大学が都心に戻ってきてるかというと
ぶっちゃけ大学の郊外移転は大失敗して
都心に戻らざるを得ないという状況。
(30年前くらいに国が郊外移転を促したんだけど)

この失敗の原因を大手メディアは

  • 学生にとって都心だと就活に有利
  • 学生にとって都心だとアルバイトする場所が多い
  • 学生にとって都心だと遊ぶところが多い

みたいにあたかも
「学生が都心に行きたくてしょうがない」
のような論説が多いが、私はこれはメインの原因ではないと思う。

f:id:ukitax:20180315203953j:plain

というか最近、都心回帰した東京理科大学の学部とか別に受験者数増えてないんだよね。

ではメインの原因何なのか?
ズバリ「非常勤教員の確保」が原因だと私は思う。

そう思う材料を以下の点で説明する。

f:id:ukitax:20060814080219j:plain

 

1:現在の大学の運営

大学の教員には、
・大学に正規に属する専任教員
・授業を行うためだけに雇われている非常勤教員
という大きく2種類いる。

正社員と非正規社員みたいなもんね。

今、大学の全教員の非常勤の割合がどれくらいかというと
半分を超えている

f:id:ukitax:20180315201724j:plain

データえっせい: 615大学の非常勤教員率

ちなみに文系だともっと多い。(7割くらい)

なんでこんなに非常勤が多いのか。
それは非正規社員が増えてるのと同じで
「ぶっちゃけ大学にお金がない!
からだ。

大学法人化により
日本政府「大学は自分でお金稼いでね☆」
という状態になり
補助金に依存する割合は減少傾向にある。

しかし、ほとんどの大学は火の車。

大学「企業をうまくスポンサーにできないし、」
大学「授業料とか受験料も少子化で減少傾向にあるし」
大学「どないしよ…」

大学「せや!人件費減らそう!!!」

うーん、失われた20年のテンプレコース。

こんな感じで専任教員の数を減らし、非常勤の割合を増やしていった。
(専任も数が減ったので負担が増大。任期つきの常任も増えた。)

しかしなぜそれが大学の都心回帰と関係あるのか。
まず非常勤教員がどんな働き方をしているか見てみよう。


2:非常勤教員の種類

非常勤教員と言って実際は様々なタイプがいるが
大きく3つに大別される。

  • 他大学の専任教員
  • 企業からの嘱託
  • 職なし非常勤教員

・他の大学の専任教員

他の大学の教授などが
大学間の連携などで講義だけ行う場合がある。

有名な先生だったり、単にニーズの問題だったり。

この人たちはある意味、大学の正社員なので
他大学に出張してるようなもんである。

f:id:ukitax:20180315203027p:plain

・企業からの嘱託

最近は企業・保護者から
「社会に出てから役に立つ教育」
を大学は求められている。

個人的には「そんなすぐ陳腐化しそうな知識つけても…」と思うが…

そうなると非常勤教員にもっとも適任なのは
現役で企業で働いているサラリーマンになる。

ある意味、産学連携って奴ね。

サラリーマンからすると半日出張して講師する感じ。
まぁ営業でプレゼンするようなもんね。

f:id:ukitax:20180315203051p:plain


・職なし非常勤教員

今回の主役。

要はどこの大学でもポストがなくて
大学での非常勤での授業料で生活してる人。

1コマの講義でだいたい2万円くらいで
だいたい週3コマくらいが平均。
(3つの大学で1コマずつという人が多い。)

つまり月収25万くらい。
平均年収は330万。

ワープアやんけ。

f:id:ukitax:20180315203116p:plain

www.j-cast.com
そしてこの3種類の登場人物、
実は全員
「大学は都心に密集したほうが良い」
と思っている。

 

3:郊外移転が非常勤教員の確保を困難に

なぜ非常勤教員たちは大学(職場)が都心になると良いのか。

f:id:ukitax:20180315203317p:plain

・他大学の専任教員とサラリーマンの場合

この人たちの理由はシンプルである。

教員の元々の雇用者である会社や大学からすると
移動時間が長ければ長いほど経済的損失である。

朝から6時間新幹線乗って目的地に到着後に2時間しか仕事しなくても
8時間仕事したことになるやん。
(イマドキそんな良心的な措置とってくれる企業も少ないが)

郊外の大学に行かれると終日それに拘束されるが
都内の大学だったら、半日出張で済む。

リーズナブルやん!

Skypeとかネットごしで講義すれば良くね?
とか思うが、
それが通用するんだったら、こんなに企業が都心に密集してないっしょ。

 

f:id:ukitax:20180315203249p:plain

・職なし非常勤教員の場合

さっきも言ったが、
この人たちは講義の授業料だけで生きている。

ということは1日1コマよりも
1日2コマ、3コマのほうが効率的に稼げる。

また、この人たちは1つの大学で3コマ持っているわけではなく
たいてい複数大学の講義を掛け持ちしている。

しかし郊外の大学の場合、行って都心に帰ってくるだけで1日浪費してしまう。
更にたいてい交通費は自腹である。

こうなると最適な行動は
「大学が密集している都心で講義する」
となり、効率的。

交通費も少なくて済むし、1日2コマ、3コマ入れられる。

f:id:ukitax:20180315203342p:plain


・そして大学は都心に回帰する

こういう風に非常勤教員、またはそれを志望する人たちにとって
郊外の大学は職場として選択肢に上がりづらい。

来る教員の分母が減るので
求人をしても人が殺到する都心の大学と違い
なかなか良い人材が集まらない。

そうなると

非常勤教員が集まらない

専任の負担も増える

教育の質が低下

学生が来なくなる

大学の収支が悪化

という負のループ。

このループを打ち破るのにはどうすればいいのか。

せや!都心回帰や!

これが今の流れ。
つまり主な都心回帰の原因は非正規雇用の拡大。

f:id:ukitax:20180315203401p:plain



4:考えられる解決策

この問題、実は日本だけではなくアメリカなどでも局所的に起きている。
街の中心部に非常勤が集まる現象はとても良く似ている。

どこも高等教育を受けた人間の受け皿になれるだけの雇用がなく、
大学や企業でのポストを獲得できなかった博士号を持つ人たちが
講義の授業料で食いつないでいる状態。

しかし、日本は特に専任と非常勤の賃金差が激しく2,3倍ある。
(国連でも懸念を示されたこともある。)

これを解消するのが政府の推進する同一労働同一賃金だったのかもしれないが
そもそも専任と非常勤は仕事同じじゃない!という反論も多い。

都心回帰を止める手段…
実はないのでは…

うーん。どこかに非常勤の給与に当てれる
5000億円くらいの金があれば…。

日本政府「高齢者を大学に行かすために5000億円つかいまーす☆」

news.livedoor.com

f:id:ukitax:20180315202442j:plain

 

なぜオリンピックはオワコンになってしまったのか?

平昌五輪、面白かったですね。

www.asahi.com

開く前は色々問題があって大騒ぎだったけど。

オリンピックって東京、リオジャネイロ
今回の平昌だって問題続きで
「もう問題がないオリンピックなんて今後存在しない」
と思ったりする。

まぁ多大な犠牲を強いても
世界的に素晴らしいイベントなんだから、しょうがないっしょ

と思っていたら、候補地を立候補する都市どんどん減ってるやんけ!

style.nikkei.com

なんでかというと開催費以前に
ぶっちゃけオリンピックの魅力が減ったから。
オリンピックはオワコン。

なぜこうなってしまったのか。
主な原因は以下の通りである。

 

f:id:ukitax:20180308185007j:plain

1:インターネットによる個人主義の浸透

正直言うと、人気が低迷した大きな原因は
元も子もないが、
「日本含め先進国ではスポーツの人気が低迷しているから」

www.macromill.com

平昌関連で一番人気のあるyoutubeの動画が
北朝鮮美女応援団」ってどうなのよ…

「最近の若者にスポーツの話題が全く通じないなー」
とたまに言ってくるオッサンの肌感覚は正しい。

え、でも近所のスポーツジム賑わってるよ?
ジョギングしている人多いよ?

と思うかもしれないが、最近人気があるのは

  • ジョギング
  • サイクリング
  • ヨガ

等、いつでもどこでも一人で出来る運動であって
競技としてのスポーツではない。

なので、どこの国もサッカー、バスケ、野球などの
チームスポーツの人気は低迷しており参加率が低くなってきている。
(スポーツ大国ドイツですらチームスポーツへの参加率は低迷。)

f:id:ukitax:20180308184421j:plain

しかも現代ではSNS等によって、
いつでもどこでも友人・知人とコミュニケーションできる。

そうなると
わざわざ集まってサッカーや野球をやる意味って何?
他人の時間奪うだけじゃん!
ってなる。

f:id:ukitax:20180308185144p:plain

別に運動は一人でもできるし。

またサッカーや野球、バスケレベルの人数を集めるためには
常時どこかの地域コミュニティに所属しないといけない。
そういうのを最近の若者は忌避する。

これはスポーツなどに限った話ではなく、
麻雀や飲み会人気の低迷も主だった原因はコレ。

ただ気合を入れて面子を集めたとしても次なる課題が彼らを待っている。


2:若者人口が大都市に集中

「若者が東京などの大都市圏に集中している!!」
と日本の専門家が鼻息荒く地方創生を語るが、
ぶっちゃけこれは日本だけでなく、どこの先進国も一緒である。

どこも産業の空洞化で地方の工場とか潰れて
雇用が破壊されてるし、しょうがないね。

f:id:ukitax:20180308185250j:plain

そうなると
「スポーツやろうにも場所ないじゃん!!」
という問題が発生する。

サッカー場や体育館どこにあんだよ!
あったとしてもいつも老人が占拠してるやん!

という問題。
近所のテニスコートを若者が使ってるところ見たことない。
(日本だけでなく欧米の若者の自動車保有率が低いため都心の施設に予約が集中する)

また、最近は
「子供を外で遊ばせておくと危ない」
という体感治安の悪化による親の意識の変化が拍車をかけている。
統計を無視した行動なんだけど。

mainichi.jp

これによって子供に積極的に体を動かすことをさせなくなった。

しかもアメリカとかはそもそも
「子供が自発的に集まって外で遊ぶ」
という文化は無いに等しい。
子供だけで家で留守番してたら児童虐待になる国だし。

子供の時から外で集まって遊んだりしないんだから、大人になっても
外で集まってスポーツしたいしないわな。

ちなみにeスポーツを五輪に取り込むのはこういう人たちの興味を引きたいから。

www.4gamer.net

3:スポーツ観戦のスタイルの変化

スポーツに興味がある人でもリアルタイムで観戦する人は減っている。

スポーツに興味がある人が
どうやってスポーツを楽しんでいるかというと

  • ネットニュースで結果を見る
  • SNSで流れてくる数分程度の編集された動画を見る
  • 重要場面だけ載せたハイライトのみを追う

「野球は見ないけど、なんJまとめは見る」みたいな。

f:id:ukitax:20180308185716j:plain

なので2時間ひたすら走ってるのを見るだけのマラソンとか
全然人気ない。

今アメリカや欧米ではフィギュアスケートの人気も陰りがある。
つまり演技時間4分も長くて我慢できない。

なので1演技1分くらいで見れて刺激がある
スノーボードハーフパイプのような
飛んでクルクル回る
エクストリームスポーツが最近は人気である。

f:id:ukitax:20180308185642j:plain

東京五輪でもスケボーとか増えるしね。

もうこれオリンピックじゃなくX-Game見ればいいんじゃ…

最早スポーツの魅力だけで売ることは難しいため
プロスポーツでは観客や視聴者にあの手この手でサービスしている。

メジャーリーグなんて外野でBBQしてるしな。

でも五輪にはそういうサービスはない。
純粋にスポーツだけがコンテンツ!
男らしい!


4:先進国の中間層没落

最後の大きな原因はグローバル化によって
先進国の中間層が没落して貧困層が増えたことである。

f:id:ukitax:20180308185755j:plain

スポーツには金がかかるため、幼少期のスポーツ参加率は
貧困率が高まると低くなるという逆相関にある。

現にアメリカの貧困層の子供のスポーツ参加率は
ここ10年で10%以上下落しており、割と深刻。

さっきも言ったが
子供のことからスポーツに参加しないと
大人になってもスポーツには興味がない。

運動しない不健康な国民が増えたため、
アメリカ連邦政府がラジオ体操の位置づけの謎のダンスを作ったくらい。
(ヒップホップ調)

news.aol.jp

まぁポケモンGOの前に敗北したんだけど。


5:まとめ

今、メジャーリーグや海外サッカーの選手は
未だかつてないほど高年棒であるが
これは新興国のマネーが流れ込んでるからで、
欧米での人気が高まったわけではない。
(現にアメリカではメジャーリーグ離れが問題になっている。)

ではマイナースポーツだらけで資金流入が見込めない五輪で人気を復活させるにはどうするべきか。

総合的にみると、やっぱ『暇と金』っしょ。

というわけで東京五輪のために賃上げと休みください。お願いします。

 

f:id:ukitax:20180308190039j:plain

 

 

 

聖闘士星矢でわかるイラン反政府デモが訴える不満

イランの反政府デモが話題ですね。

www.asahi.com

日本だとあんまり報道されてないけど、
CNNとかBBCだと北朝鮮よりトップニュースになってたりする。

日本のニュースは相撲の話題多すぎんよ。

で、みんなが思う疑問。

そもそもイランの人たち何に怒ってんの?

報道量もかなり少ないので、
イランで何が起きているか、わかりづらい。

そこで、イランの人たちの不満を以下の点で
聖闘士星矢を交えつつ解説する。

f:id:ukitax:20180111173442p:plain


1:仕事がなくて給与が安い問題

まずイランの人口は年々増えている。
人口の60%近くが若者らしい。

(↓イランの人口の推移)

f:id:ukitax:20180111170526p:plain

世界経済のネタ帳

また女性の社会進出が進んでいるため、
就業者人口が年々3~4%ずつ増えている。

しかし就業者人口は増えても仕事は増えない。
なので失業率は高いままである。

(↓イランの失業率の推移)

f:id:ukitax:20180111170634p:plain

またイランは他の中東の国に比べて教育環境が整っており、女性を含めた国民の教育水準は高い。

(↓イランの働く女性。イスラム教なので顔を見せられない)

f:id:ukitax:20180111173633j:plain
しかし、高学歴な人を受け入れることが出来るだけの仕事はなく、肉体労働や単純作業の求人ばっかり。

つまり「雇用のミスマッチ」が起きている。
どっかで聞いた話ですね。

なんでイランの企業は高学歴な人を受け入れることが出来ないかというと以下の不安材料があるから。

原油価格下落

イランの産業といえば石油。

海賊と呼ばれた男とかが開発した油田がイラン各地になる。

しかし原油の価格はここ数年、低迷しており、
イランだけではなく石油産出国は儲かっていない。

(↓原油価格の推移)

f:id:ukitax:20180111170746p:plain

特にイランは設備が古く、他の国よりも掘るコストが高いらしい。
なので一段ダメージが大きい。

(↓イランの石油掘削設備と同じくらい古い聖闘士)

f:id:ukitax:20180111175116j:plain

じゃあ新しくすれば良いじゃん!童虎も若返ったし!
と思うが、それが上手くいってない。

・アメリカの経済制裁の再開

2016年までアメリカはイランに経済制裁していた。
しかもトランプ大統領経済制裁を再開しようとしている。
(まだするつもりないらしいけど)

米大統領顧問、トランプ氏に対イラン制裁の再発動回避を提言=高官 | ロイター


アメリカが経済制裁するということはヨーロッパや日本もイランに金が突っ込めない。
つまりこういうことになる。

イラン企業原油価格下落しているから、もっと効率的に石油を掘りたい。」
イラン企業「でも金がないせいで設備が古くて効率化できない!!」
イラン企業「そうだ!欧米に投資してもらおう!」

欧米企業 経済制裁中だからできませーん!」
イラン企業「」

実際、数年前まではこんな状態だった。

今もいつ経済制裁が再開されるかわからないので
欧米企業は投資するのを躊躇している。

(↓再び経済制裁されても問題ないと言い張るイラン企業)

f:id:ukitax:20180111175737j:plain

こんな状態なのでイラン企業は回復傾向にあるものの低調。
そこからはいつものお決まりのコース

イラン企業「せや!従業員の給料下げたろ!」
イラン企業「せや!若者新規雇用減らしたろ!」

しかもそんな状態で制裁による物資不足で価格が高騰。

イラン国民「ふざけんな!こんなにモノが高い状況なのに、こんな給料で生きていけるわけないだろ!」
どっかで聞いた話ですね。

これはイラン市民ブチギレますわ。

日本だとここで安倍首相とかを批判するところだが
イラン市民は政府に助けを求めることは出来なかった。

 

2:投票したい候補者がいない問題

イランには自民党民進党のような大きな全国政党は実質存在しない。

しかし大きく2つに分かれてて

  • イスラムの伝統を大切しようぜ!!!だから庶民たちは言うこと聞け!!」
    という保守派(シンボルカラー:黄色)
  • イスラムの伝統とかいうエリート支配なんてクソくらえ!!これからは庶民の時代だ!」
    という改革派(シンボルカラー:水色)

という2大勢力がある。

(↓保守派の筆頭の最高指導者ハメネイ師)

f:id:ukitax:20180111174916j:plain

で、この2大勢力が主に選挙で戦うわけだが、
議会290人に対して1万2千人くらいが立候補するらしい。

headlines.yahoo.co.jp

でも最終的に本選に出るのは1万2千人から絞られて1100人くらいになるとか。

え、誰がこんなに絞ってんの???

答えは「監督者評議会」

6人のイスラム法学者からなる組織。
法学者っていうのは大司祭みたいなもん。

(↓監督者評議会の面々 最高指導者が選ぶ)

f:id:ukitax:20180111172753j:plain

 

このイスラムの伝統から生まれた組織が、イスラムの伝統に沿わない候補者を排除している。

そして改革派が不利で、政府の都合の良い候補者ばっかになるのである。

つまり最終的に選挙する際に

イラン市民「現状に不満あるから改革派に票を入れるぞ!」

候補者A 「政府の言うことは全て正しい」
候補者B イスラムこそ全て。なので政府が正しい」
候補者C 「経済がヤバイからイスラムの伝統とか無視して海外から投資を呼び込みたい」

イラン市民 「お!候補者Cええやん!こいつに入れたろ!」

監督者評議会「候補者C失格!」
監督者評議会「候補者Aか候補者Bから選べ!」
候補者A  「政府の言うことは全て正しい」
候補者B  「イスラムこそ全て。なので政府が正しい」

イラン市民「入れるところないやん…」

(↓有力な候補者が消えて当選した保守派のデスマスク

f:id:ukitax:20180111175418j:plain

という事態になってる。
これはイラン市民キレますわ。

さらにコレをすり抜けて改革派が議会で法案を通しても
監督者評議会は法案を拒否できる。

つまりこういうこと。
改革派議員 「よっしゃ!議会で改革法案通したぜ!!」
改革派議員 「これでイラン経済も良くなる!」

監督者評議会「はい、その改革法案無効ね!」

改革派議員 「」

(↓法案を差し戻す評議会議員)

f:id:ukitax:20180111174721j:plain

詰んでるやんけ!!!
これはイラン市民ブチギレますわ。


3:払った税金を政府が外国にあげちゃう問題

でもそんな政府も税金で生活困窮者をなんとかしようとしてくれるんでしょ?

残念ながら、その税金の多くは今イランは外国に渡している。

現在、イランはサウジアラビアと絶賛喧嘩中であり、中東の覇権を争っている。
なので周辺国のイラクシラクなどでサウジアラビアで代理戦争をしており、その地域に金を突っ込みまくってる。

カタールの断交はそんな綱引きの中起きた出来事。

yaserucola.hatenablog.com

そんな状況なので、生活困窮者はブチギレた。
「外国に税金渡すくらいなら、俺たちに使ってくれや!!!」
どっかで聞いた話ですね。

しかしイラン政府は隙を許せばイラクのように滅ぼされて終了というのがわかっているので手を抜けない。
アメリカが悪いよーアメリカが。

(↓イランに侵攻しにきたサウジアラビア派の兵士)

f:id:ukitax:20070816121907j:plain


4:最後に

なんでイランで反政府デモが起きたのかというと
正直これしか不満を挙げる方法がないから。

監督者評議会とかいうジェダイ評議会なみの害悪。

で、先日デモが鎮圧されたらしい。

news.yahoo.co.jp
逮捕者が3700人に上るとか。
留置所足りるんすかね。

 (↓デモ参加者の一斉検挙)

f:id:ukitax:20180111174141j:plain


しかし、こんだけ大規模のデモを起こされたら、
さすがにイラン政府も少しは政策転向するっしょ。

生活困窮者も救われるといいね。

最高指導者「デモはアメリカやサウジアラビアの陰謀だ!」

www.afpbb.com

f:id:ukitax:20180111180848j:plain